5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

週間日本新聞読まないと相場には勝てない

1 : :04/05/29 21:00 ID:mZZlxJ30
はっきり言って日経なんかの大衆紙読んでるようでは
相場には勝てない。
おれは週間日本新聞読み始めてから
相場で大きく外すことは無くなった。
お前ら素人君にも一読をおすすめする。


2 :山師さん:04/05/29 21:01 ID:/2Un7b3n


3 : :04/05/29 21:04 ID:92gkesIT
社員うざすぎ

4 :山師さん:04/05/29 21:06 ID:bzBFNdJZ
週間日本新聞ってネタじゃないの?

5 : :04/05/29 21:07 ID:92gkesIT
社員うざすぎ

6 :山師さん:04/05/29 21:07 ID:/2Un7b3n
週刊でなく週間だからネタでしょうw

7 : :04/05/29 21:08 ID:92gkesIT
社員うざすぎ

8 :山師さん:04/05/29 21:13 ID:/2Un7b3n
>>7
アンタひますぎ

オレもひますぎ


9 : :04/05/29 21:17 ID:mZZlxJ30
日経新聞がネタなんだよ
それに気づかない内は
相場には絶対に勝てない。

10 :山師さん:04/05/29 21:30 ID:Nk5bnGbe
フジサンケイビジネスアイは?

11 :山師さん:04/05/29 22:00 ID:UQoS8f5t
週間っていうことは日刊紙か?

12 :山師さん@トレード中:04/05/29 22:03 ID:X9Hae6MX
>>1
 \ えっ…と、クソスレはここかな…、と /
    ̄ ̄ ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

     ∧∧ ∧∧.__._
    ∩゚Д゚,≡,゚Д゚)    |.|
     `ヽ    |)====
       | _ |〜 .|__|.|
       U U


        ∧∧  ミ _ ドスッ
        (   ,,)┌─┴┴─┐
       /   つ..  終了 │
     〜′ /´ └─┬┬─┘
      ∪ ∪      ││ _ε3
               ゛゛'゛'゛.

13 ::04/05/31 18:19 ID:WLeRxZET
お前ら平和ボケしすぎ
イルミナティーのスリーS政策に完全に洗脳されてしまってるな
スポーツ、セックス、スクリーンの3つ

14 :山師さん:04/05/31 18:22 ID:M9OLpWKT
平成十六年五月二十四日
◎ 編輯前記(編輯人から讀者へ)   太田 龍
◎ 宇宙戰略放送(一、五一六號)   太田 龍
   たべもの學第五部「麻藥――惡魔のくすり」、
   公刊に際して、若干の感想
◎ 宇宙戰略放送(一、五一七號)   太田 龍
   何故、日本には、アイクの言ふ、「ラジカル派」
   が存在しないのか、叉存在し得ないのか。
◎ 【ナショナル・バンガード誌 二〇〇四年三・四月號】
   アメリカの強制収容所より  週刊日本新聞編輯部譯
        ――デビッド・デュークは語る (2)
        (インタビュー=ベン・パーカー)
◎ 【ナショナル・バンガード誌 二〇〇三年五・六月合併號】
   武器としての男性同性愛 (続き)週刊日本新聞編輯部譯
              ――レヴィロ・P・オリバー
◎ 太田龍の時事寸評         太田 龍
   (第九百三十九囘)〜(第九百四十五囘)
◎ 編輯後記             太田 龍

15 : :04/06/04 18:42 ID:ykb3kZFR


16 :山師さん:04/06/16 17:22 ID:Ph+6PdPs


17 :山師さん:04/06/16 18:09 ID:WyBJDTjT
コンビニで売ってないよね
経済系の新聞って
たまに買いたくなるのだが駅使ってないから売ってない
証券新聞が読みたい

18 :山師さん:04/06/25 15:25 ID:2FkYt4tv
太田龍の時事寸評 
平成十六年(二〇〇四年)六月二十四日(木)
(第九百八十五回)
○「幻想の新世界権力」(ヴィクター・ソーン、リサ・グリアニ共著)、に
 ついて続ける。
○V・ソーンによれば、
正→反→合、と来て、
その「合」は、国連軍の創設であると言う。
○これは問題があるだろう。
○つまり、ここでは、ロシアの問題性が、突き詰めて考えられて居ない。
○米国の「弱い敵」との戦争、と言う。
○しかし、ロシアは、米国にとって弱い敵なのか、
 それともそうでないのか。
○ジョン・コールマン博士の新著
 「ロシアと米国 − 新世界権力に向っての最終的衝突」(二〇〇四年四月、
  邦訳は二〇〇四年十月、成甲書房刊予定)。
○この新著によれば、
 三百人委員会例の陣営は、ロシアがSpentな国であるとの宣伝を撒き散ら
 して居る。しかし、それはデマ宣伝だと言う。
○スペント【Spent】とは、使い切った、力尽きた、弱り切った
の意味。
○前出、コールマン新著については、
「週刊日本新聞」三四三号(16.6.24)、二〜五頁参照。
○殆んどすべての日本人は、前出、イルミナティ三百人委員会のデマ宣伝を
丸呑み。ロシアは、力尽きた、弱りきった国であって、世界唯一の超大国、
米国の足もとにも及ばない。
軍事的にも、経済的にも、問題外、と言った国になんとなく、思い込んで居る。
○これは本当か。


5 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)